LAMPINTERREN.COM

LAMP IN TERREN

BLOG

2015.04.15

近況報告 / 中原健仁

最近、オリジン弁当のしょうが焼き定食にハマってます。
そんな俺の名前は健仁。
昨日も今日も明日も変わらず、健仁。
『健康で人にやさしくあってほしい』。健仁です。

まっちゃんの記事にもあったように、
現在LAMP IN TERRENは制作中でございます。
佳境。一週間ちょっと前からずっと佳境です。
ちなみに「佳境」とは、「興味を感じさせる場面」という意味みたいです。
今までずっと「終盤」的な意味だと勘違いしてました。
まあ、今の状況はそのどちらでもあります。

3月の末にはもうリズム隊は仕事を終えたため、
今スタジオで頑張っているのはまっちゃんなわけですね。
俺らが組み立てたモノに、着実に色付けがされている感じです。
まさに興味を感じさせられています。佳境ですね。
4月ももう中旬ですから、このスタジオ籠りの生活にも
じわじわと終わりが見えてきました。終盤ですね。

そんな状況なわけなんですが、
先にも書いたように、3月末にはリズム隊は終了していたんですね。
じゃあ、今俺らは何をやっているのかと。


暇してます。


いやいや。
まさかただただ暇してるわけじゃないですよ。
まっちゃんが歌っているのを聴いていたり、
まっちゃんがギター弾いているのを見ていたり、
まっちゃんが書いてきた歌詞を読んだり、
オリジン弁当食べたり、コーヒー飲んだり、雑談したり、....

...スタジオに居ながらにして、
まさかこんなにも手持無沙汰になるとは思ってませんでした。
まあ、実際は、やることを見つけてそれをやってます。
ベースを練習したり、知らない音楽を聴きまくったり。

あ、そうだ、昨日はピアノを練習しました。
今までギターとドラムには触れたことあったんですけど、
ピアノだけはまったくなくて。
楽譜の読み方はもちろん、鍵盤上のどれがどの音なのか、
パッと見ても分からない感じでした。
せっかくスタジオに置いてあるし、
なにか新しい事をやってみるかってことでトライし始めました。

「好きな曲やろう、好きな曲!」っていう勢いだけで、
坂本龍一さんの「戦場のメリークリスマス」をチョイス。
大喜がInstagramで弾いていた「ねこふんじゃった」すら弾いたことないのに。
初心者向けの楽譜があったにも関わらず、中級者向けをチョイス。馬鹿なんでしょうね。
昨日から触りまくってますが、まだテーマにも入れないです。当然です。
楽譜の読み方からちまちま頑張ってます。


そんなこんなで順調に進んでます、スタジオワーク。
良い新曲が出来てるなぁって、歌を聴きながら口ずさみながら思います。
早くみんなで歌いまくりたい。せっかくだし、自主企画の時にやれたらいいなぁ。

新曲と言えば、ボイドのレンタルが発表されましたね。
映画「夫婦フーフー日記」のCMでもチラッと流れてますね。
ぜひぜひ、レンタルしてフル尺を聴きまくってください。そしてライブで歌おう。


そういえば大喜がブログに現れないね。
もう一回くらい、リボンちゃんとの関係をシュビドゥバしてほしいですね。
個人的にあれ好きでした。

そんなところで、今から坂本龍一になりたい健仁になってきます。
それではー!

2015.04. 7

回転する。 / 松本大

こんちはー。相変わらず読みづらい俺のブログ。定着しつつあるでしょうか。最近あったかかったのに今日だけ急に寒くなるもんだからもうびっくりしてますよ。薄着はつらい。 さて、Twitter等でかなり更新されてるんでもう知ってらっしゃるでしょう。というかTwitterで呟かれた情報によってこのブログへ導かれる人も多数いらっしゃると思いますが、ホームページは割とちゃっちゃと更新してると思いますんで定期的に見ていると、見逃した情報があるかもしれないよ。脱線した。音源製作中です。ずーっと製作中ではありましたが、5段階中の4段階目ぐらいかな。つまりかなり佳境です。リズム隊は先日予定されている全ての録音が終了し、残すは俺の作業のみです。ね。佳境でしょ?と言ってもここからまだまだ時間がかかるし、俺も現段階でどこまで言っていいのかわかんねぇんだけど。もしかしたら「結構レコーディング終わってますとか」も言っちゃダメなのかも(笑)まぁいいや。いつ発表できるかーとかも知らないし、どうなるかわかんないんだけど、新曲良い感じですよ。近い将来お届けできるかな。東阪自主企画ツーマンは来ておいた方がいいのかもしれないね。これはちょっとヒントだね。ライブについてはホームページの情報を参考にしてくれ。 レコーディングとライブが布織り込んでるみたいに交互にあって、更には撮影云々も入ってくるらしいのでまぁ最近はずーっと怒涛の日々なんだけど、そこまで体力消耗してないし、適度に息抜きしてるし、何よりこの日々が楽しいので、逆にこれだけ回転が速い日々をどう忘れずにこういうブログとかに書いてやろうかとか思ってんだけど、結局あんまり覚えてなくて、なんなら文字にする事が面倒になったりしてる。うちのスタッフの面白いブログでカバーされてっからまぁいいか。 また何かしら報告できる事あったら書きます。とりあえず元気です。

2015.04. 2

ジョブチェンジ / 中原健仁

どうも。健仁です。

前回ブログを書いていた時は、
メリーズの段ボールからインスタントみそ汁を取り出すという
なんとも滑稽な生活をしていた僕ですが、
ようやっとその循環から抜け出し、
今ではちゃんと棚からインスタントみそ汁という毎日です。
それだけじゃありません。
インスタントコーンスープ、インスタントコーヒー、
さらにはインスタントご飯まで出てきます。
コンビニのような棚ですね。べんりです。

しかしなぜやたらとインスタント食品ばかりなのかというと、
綺麗に片付いたのが昨日だからなんですね。
片付けるぞって書いたのが3/8。
...いやいや、スーパー怠けていたわけじゃないんです。


前回はOne,Two,Three,For!!Tourに向けての事を書きましたが、
実は3月は他にもライブがわんさか入っておりまして、
とんでも忙しかったんですね。
詳しくはSTAFF BLOGでどっさり記事が上がってますので是非。

遠征に次ぐ遠征、一時帰宅するも、また遠征。
終わりかと思いきや、しっかり末までプリプロ作業。
寝泊りする場所がほいほい変わるもんだから、
「人見知り」ならぬ「部屋見知り」ばかりしてました。
起きた瞬間に「俺の部屋かと思った...」ってがっかりしたり、
「移動中かと思った」ってよくわからなくなったり。
(ライブはどこもアツくて最高でした)


そんな遠征の最中、高松DIMEに出演した3/22、
実は大学の卒業式がありました~。

出席することは出来なかったけど、
まだ二回目の香川県なのに、
あんなにたくさんの人に囲まれてライブが出来て幸せでした。
友人に「卒業式出られなくて残念だったな」と慰められましたが
「多分誰よりもたくさん祝われたからいいんだ」と言ってやりました。
でもホントはやっぱりちょっとさみしかったので、
後日、卒業証書をもらいに行ったあとに、みんなで花見に行きました。


image (3).jpeg












これが欲しかったんだこれが...
一度は大学を辞めようとして、あまり大学に行かなくなり、
でも踏ん張って頑張って、なんとか単位を取り切りました。
バンド、大学の友達、相談に乗ってくれた人、
そして誰よりも入学・卒業させてくれた父ちゃんに、本当に感謝してます。
やり切ることが出来て本当に良かった。

そして、花見でわちゃわちゃ馬鹿騒ぎした大学の友達と同じく、
昨日から「大学生」ではなくなり、「社会人」になりました。
正直な話、今まではどちらとも言えないような生活だったから、
これからはハッキリ「社会人」になるんだなと思うと、
やっぱりなんとなく不安です。

だけどまあ、そんな堅くならないで、
自分が好きなことにひたすら打ち込めるんだ って
単純にそう思って、前のめりに前のめりにやっていきます。
ステージ上で誰よりもこのバンドの音楽を楽しんで、
それを自分の全部で表現して、みんなで共有したい。
これまで以上に顔も体もめちゃくちゃにしながら、
叫んで、笑って、うたっていきます。
踏み込み続けていきます。

それから、なにか新しい事に挑みまくろうとも考えてます。
これは個人的にだけじゃなくて、バンドもそうだろうなぁ。



そんな色々と怒涛の3月を終えたばかりですが、
4月もばっちりライブします。
4/4 梅田AKASO (ニューロック計画)
4/5 大阪城音楽堂 (HighApps SPECIAL!!)
4/10 下北沢club251 (バイザラウンドとの2マン!!)
4/12 新木場STUDIO COAST (HighApps SPECIAL!!)
4/19 新木場STUDIO COAST (ROLLING THUNDER REVUE)
大阪と東京の月ですね。

そしてこれはもう少し先だけど忘れちゃいけない「VOYAGER'15」!!
6/26 心斎橋JANUS
6/30 渋谷WWW
LAMP IN TERREN自主企画2マンライブです。
チケットは4/29に一般発売となっておりますが、
その前に先行抽選予約を行いますので
チェックよろしくお願いしますー!!



これを書きながらコーヒー作ってたんですが、
棚を開けるたびにやっぱりちょっと体が心配になりますね。
インスタント食品のオンパレードすぎて。
ちゃんとしたもの食べなきゃだめだ。
明日あたり、せめてみそ汁だけでも、インスタントを卒業しよう。

そんなところで切り上げたいと思いますー。
それではまたー!